Orchestra Project

【主催】 オーケストラ・プロジェクト
【協賛】
【助成】公益財団法人 朝日新聞文化財団 
     公益財団法人 文化財保護・芸術研究助成財団
公益財団法人,公益財団法人 三菱UFJ信託芸術文化財団
【後援】 特定非営利活動法人 日本現代音楽協会
,一般社団法人 日本作曲家協議会,
    日本・ロシア音楽家協会,アプサラス,21世紀音楽の会,一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

オーケストラ・プロジェクト

English

【入場料】 [全指定席]
    一般4,000   学生2,500
   ※学生チケットをご購入の場合、当日必ず学生証をご用意ください。
【チケットの販売】
   東京フィルチケットサービス03-5353-9522(平日10:00~18:00)
   東京オペラシティチケットセンター  03-5353-9999 
   e+(イープラス) (パソコン&携帯)
   チケットぴあ (Pコード:200-870) 0570-02-9999 

【お問い合わせ】オーケストラ・プロジェクト2021 email: concert@masashihirai.com

※≪新型コロナウィルス完成症対策について≫
●マスクはご鑑賞中を含め常時着用ください。マスクを着用されていないお客様には入場をお断りさせていただく場合がございます。●こまめな手洗い・手指の消毒・咳エチケットの実施をお願いいたします。 ・ご来場前にご自宅で検温の実施をお願いいたします。 ●体調不良の方もしくは以下の症状などにより感染の疑いがある方は入場をご遠慮ください。 ◆検温の結果、発熱がある場合 ◆咳・咽頭痛などの症状がある場合 ◆過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合
 

直近の公演  オーケストラ・プロジェクト 2020 (延期公演)  6/2/2021 終了


 昨今の世界規模の感染症による影響は、 人と人との大切な繋がりだけではなく、文化活動、特に、互いに響き合う場を共有するライブの音楽活動に厳しい制約をもたらしています。 同時代に生きる私たちにとって、この未曽有の事態は、これまでに受け継がれてきた音楽の創作の息吹をたゆまず発展させる上で 危機的な事態です。歴史的に、音楽活動は戦争や社会不安などによって常に左右されて来ました。しかし一方、それを乗り越えることによって、 新風を吹き込み、かつ力強い表現力を持ち、時代に大きな刻印を残す作品が生まれてきました。例えば、前世紀において、 二つの世界大戦のはざまに、2021年に没後70年を迎えるシェーンベルク、没後50年のストラヴィンスキーら、多くの作曲家が活躍し、 彼らの創作が演奏者、聴衆に投げかけた影響力は計り知れません。

私たちは、この状況下であってこそ、新しく誕生する作品の存在を広く聴衆に問いかけます。新しいオーケストラ作品による問いかけこそが、作曲者、演奏者、そして聴衆という三者が広く「共生」 し合う場であり、大規模な編成による音楽が永続的に発展してゆくために必要不可欠な活動に他なりません。オーケストラは、 演奏者たちによる尽力だけではなく、演奏するためのレパートリーを育んできた作曲家、例えば2020年に没後150年を迎えた ベートーヴェンらなどと一体になった活動によって今日まで継承発展してきました。そこで、私たちは「蘇る悠久の響き〜新たなる共生の時を」 というキーワードのもと、音楽活動の停滞を打破する糸口を開き、豊麗な音響空間を共にする営みとは何であるかを、4人の作曲家による、 それぞれ切り口の違ったオーケストラ作品によって問いかけます。

「蘇る悠久の響き~新たなる共生の時を」

【公演日】 2021年12月1日(水) 開場 18:00 18:15よりプレトーク  開演19:00
【会場】  東京オペラシティ  コンサートホール
  京王新線「初台駅」東口下車徒歩5分 

【曲目】

オーケストラ・プロジェクト 2021

小坂咲子:   桐琴緒(きりことのお)~オーケストラのための~(初演)

 Sakiko KOSAKA:   Kiri-Koto-no-o for Orchestra

小山和彦:  ピアノ協奏曲第4番 (初演) 

 Kazuhiko KOYAMA:   Concerto for Piano and Orchestra No. 4 

平井正志:  天馬夜空の海を翔る ―ピアノとオーケストラの為の序奏とスケルツォ― (初演)

 Masashi HIRAI :    Pegasus flying around the sea of Starry sky
                               Introduction and Scherzo for piano and orchestra

国枝春恵:  唱え 〜チェロとオーケストラのための(初演) 

 Harue KUNIEDA:   Chanting for Cello and Orchestra

  【出演】

 指揮:三ツ橋敬子

  Conductor: Keiko MITSUHASHIa

 ピアノ:北端祥人(小山作品)  
  Piano: :Yoshito KITABATA
 ピアノ:實川 風(平井作品)

  Piano:: Kaoru JITSUKAWA

 チェロ:山澤 慧(国枝作品)

  Cello: Kei YAMAZAWAa

 管弦楽 東京フィルハーモニー交響楽団
  Orchestra:: Tokyo Philharmonic Orchestra